うちのしんぺいちゃん。

c0070509_19114697.jpg

うちの団体のしんぺいちゃんがブログにて万博の宣伝をしてた。

ブログって たまにようわからんヒトとかの足跡が残ってたり 変な言葉でむやみやたらに検索されてたどり着いちゃうことがあるよね。

僕s0uh3yの個人ブログで一番多いヤフー検索のhitはなぜか「老人の性」
それだけ興味があるヒトがいるっていうことか。

先日、YDのwork shopのほうの田中氏から老人の性についての調査レポートを頂いた。

隠された部分であるから、人びとが知らないと思うところが多いし
常識ととららえられていることが実は無根拠からなりたっていた
 という発見が多いのがこの性というジャンルである。


しんぺいちゃんがここの書き込みで語っているが
重要なのは 無関心でいないこと。

それは確実にそういえる。
[PR]
# by sunproexpo | 2005-07-15 19:11 | その他地域での動き

京都から晋平です。

どうもどうも。

最近唇の皮がむけそうでむけなくていらいらしている、京都支部の晋平です。

京都から連絡です。

肩の手術休暇を利用して、京都を中心に色々と動き回ったりしてるんですが、僕の知り合いのお店とか団体とかでよかったらDMを置いてきます、とそうへいさんに言ってみたところ、DMを名古屋から僕のところに送ってくれるそうです!!

なので、いろんなところにDM置いてきます!!

あざぁす!!(ありがとうございます!)


これがDM↓
c0070509_21314564.jpg
[PR]
# by sunproexpo | 2005-07-14 21:32 | その他地域での動き

ランチたいむでもしてみる。

どうも s0uh3y@nagoyaです。

今日は、もう一つのYDのグループであるAYP (万博当日はACRO2005という企画をやる。BLOGはこちら

のリーダーであり、なぜか飲み相手でもある(?)そうちゃんとランチをしてきた。
(まぁいってみれば 俺もそうちゃんなのだが。。。)


なぜこんな時期に2人でランチをするのか?
      混乱をまねかないとは思うが(当然か。。)出来ているわけではない。
2人とも残念ながらノンケである

 *ノンケとは、同姓に対する性愛の意識がないことをいう。

ほっておくと、どこまでも脱線しそうなので 話を戻す。

この2人がそろってデニーズで何をしようというのか。
 いやぁ 久々にデニーズにいったよ。
デニーズて名古屋以外でいったことないんだけれども、他の都市にもあるのかねぇ?


散々このブログでもいっているつながりを会期中に万博の中だけで作ることがあまり
できなさそうなので、それでは 手作りでやるか
ていう話なのでございます。

まぁまだ内輪話ではあるので、ここで大々的にいうこともできないのではありますが



僕たちが願うことは このYD(youth dialogue)の信念とよく似ている。

今まで自分が寄り付かなかったジャンルの人たちと仲良くなることで より自分の視野も広がり、そして 自分の団体にも広がりができるのではないか。そのためにつながりをつくろう と。

そういう意図をもってYDというもの もつくられているのだけれども

彼曰く、最近の若者は(お前も若いだろ) 外に出たがらない と。
十分今まで つながりを作るためにやってきたけれども 外に出たがらない子を
出すための手立ては難しい。ということである。

なぜこれがそんなに難しいこと なのか。
  それは俺にはわからない  たぶん俺が軽すぎてふわふわしているからだと思うが。

でも、俺があと名古屋にいられる2ヶ月の間に やれることはやりたい。
協力者もとめてまぁ~す☆
連絡くださいっって 一応書いてみたりする。。
[PR]
# by sunproexpo | 2005-07-14 20:15 | 名古屋での動き

りつうじ。ばなし。

そういえば、ここで少し触れられていましたが 僕自身からは話していませんでしたが
先日京都の宇治市にある立命館宇治高校でサンピッコロプロジェクトの講演会を
してきました。

僕s0uh3yも出張と称し朝から3時間かけて車で向かいました。

久しぶりに高校生と絡む。 600人規模で会場へ見に来てくれました。
c0070509_1293266.jpg


いやぁ 最近の高校生は 俺らの高校生のときとはまた違いますね。
なんか卒業してまだ4年しかたっていないのに、えらい昔のことに思えて
ちょっとかるぅ~くカルチャーショックを覚えてしまいました。

二十路のオヤジには、跨げない世界が そこにはありましたよね 確実に。はい。

でも、やっぱり思い出に残してほしいし ただ聞いたっていうだけで終わってほしく
なかったもので、久しぶりに語りモードに入って 聞かせてきましたよ。


c0070509_12103156.jpg
うちのサンプロのメンバーとも久しぶりに合流。
いやぁ~ 知らない子多すぎる。 たぶん、7割は 知らないメンバーなんじゃないかな w
よく これでいままでやってきてるよ ほんとに。

8月19日の本番には、宇治高校でツアーを組んで見に行きます っていう確約もしてしまいました。 ありがたいことだぁ~ね。

こういった輪を自らでもどんどんひろげていくことに意義があると思うから

今日もs0uh3y氏は動きます。
c0070509_12101512.jpg
[PR]
# by sunproexpo | 2005-07-12 12:10 | その他地域での動き

つながりって。

どうも s0uh3y@nagoyaです。

人はどうやってつながるんだろうか?

今回の万博の市民プロジェクト、そしてユースダイアローグの目的は
つながるはずがなかった人たちが万博を通してつながる。
そしてもっと大きな課題解決を目指せるように

っていう想いも含まれている。

人間は一人じゃいきられない だからこそ 群れる
一度群れると なかなか その群れから外れられない
孤独が怖いからなのか?
群れの中の文化と 別の群れの文化 異端なものを受け入れることを
恐れてしまっていては、進歩がない。

人類の進歩と調和
どこかで聞いたことのあるタイトルだけれども、人間は新しい息吹を取り入れて
時として進歩していかなければならない。

ってちょっと硬めに語ってみたりもしましたが、
実際、このyouth dialogueの仲間たちとつながった結果そこから枝分かれして新たな
つながりもできるようになってきてるっていうのは事実。

今日も今から、万博を通じて仲良くなった子が主催する飲み会にいってきまーす。
やっぱり飲まないとやってられないね。。。じゃなかった。 飲むことによって
仲が深まることってありますよねぇ~
まぁ飲んでも飲まれるな。。。がkey wordなんですけれどもっっ

一度か二度飲まれてるので、そのへんは気をつけないといけませんね★
親にもらった大事な体が脳死になりそうでした♪(をいをい。。。)

俺はよく軽いっていわれます。
たしかに軽いです。身も心もね?
だからこそ、群れから離れていろんな群れを体験したいと考えてます。
[PR]
# by sunproexpo | 2005-07-09 16:02 | 名古屋での動き

ゲスト 斎藤教授の紹介

c0070509_19352960.gif斎藤千宏    日本福祉大学 通信教育部長
1954年、京都生まれ。同志社大学経済学部卒業。日本のNGOであるシャプラニール=市民による海外協力の会、派遣現地駐在員として、バングラデシュで活動(4年間)、その後、大阪YMCA勤務(7年間)、龍谷大学大学院修士課程、客員研究員、同非常勤講師を経て、1997年より現職。上記シャプラニール代表(95年度~01年度)、現在同監事。もともとバングラデシュがフィールドだったが、この10年間はインドが主たる調査フィールドとなっている。専門は、途上国の地域社会開発、NGO論、国際協力論、環境と開発。

○ゲスト企画○

斎藤教授とサンプロメンバーでトークイベントをおこないます。
サンプロメンバー!! えみたま ようちゃん かな ひろみ ようちゃん君 の5人に
おねがいします!!話し合うテーマについてまだ募集します。斎藤教授の本はまあさが2
冊もってます。あと図書館にも3冊くらいあります。読んでみてね。
[PR]
# by sunproexpo | 2005-07-08 19:41 | ゲスト企画(万博)

exapo

c0070509_19171419.jpg

exapoおつかれさまでした!!!
c0070509_19173541.jpg

つぎはexpo本番にむけてがんばろうね!!
[PR]
# by sunproexpo | 2005-07-08 19:19 | 別府での動き

ミュージカル練習


今 別府では 万博に向けて 色々な準備を進めてます。

そのひとつに 第1部の企画でやる ミュージカルの練習があります。
このミュージカルを通して 児童買春について何か感じてもらえればいいな と思っています。

発声や歌・台詞の練習は ミュージカル素人の私たちには大変ですが、万博で お客さんにいいものを見せられるように 頑張ってます☆


c0070509_11461610.jpg

[PR]
# by sunproexpo | 2005-07-08 09:42 | 別府での動き

エイズ

どうも。s0uh3yです。
名古屋は今日も雨ですよぉ〜〜
アジア・太平洋地域エイズ国際会議が3日に開催されていた。
本当は、去年行なわれるはずで、出席予定だったのだがSARSの影響で延期してしまったため
でる機会を失ってしまっていたが、ようやく開催されていたみたいだ。

そこで
親がエイズで死亡した「エイズ孤児」が推計で約150万人にのぼる
ということが発表された。
また、親がエイズウイルス(HIV)感染者であるために差別を受けたり、家族の生計を得るために働いたりしている子どもも約350万人にのぼるらしい。

asahi.comによると、エイズ孤児は 
『インド、タイ、カンボジア、ミャンマー(ビルマ)などで多く、中国での増加も懸念されている。

 一方、同地域の子どもでHIV感染しているのは12万1000人で、04年の新規感染者数は4万7000人にのぼる。 』

ということで、僕らがフォーカスしている日本人の観光客が児童買春をする東南アジアの主要地方である、タイ、カンボジアも依然としてあってきている。

カンボジアなんかは、一時期はエイズは売春婦しかかからない病気といわれて、偏見があったりと正しいエイズにたいしての知識がないことが問題にあがっていた。

しかし。 
よく考えてみて下さい。
僕達、日本人もエイズに対しての正しい知識をもっているのでしょうか?
エイズには、普通に性交するよりも口腔のほうが感染しやすいことを知っていますか?
コンドームのきちんとした付け方は知っていますか?

実際、こういうことって誰に教えてもらえばいいんだろうか?
学校では、教育委員会がヴァギナという言葉を性教育で使っただけで糾弾してしまっている状況。
家庭では、 そんなん教えている家庭はあるのだろうか?

「私は適度にエイズについてしってるよ」
という人は、本屋で是非エイズについての本を開いてほしい。
なんて無知だったのだろうか?
ということに驚かされるはずだ。
僕自身も、上記のことをしったのはつい最近である。

無頓着

これが一番恐い。
エイズにしても、児童買春に関してもしかりだ。
[PR]
# by sunproexpo | 2005-07-07 19:51 | その他地域での動き

基本〜さんぷろことはじめ〜

さんぴっころぷろじぇくとというこの活動をしていると
「なんで児童買春てしちゃいけないの?」
と聞かれることがよくあります。

原点に戻ってもう一度なぜ俺らは「なんで児童買春てしちゃいけない」といっているのか
ということを考えて見る必要が在るのではないだろうか?

まぁ何ごとも初心忘れるべからず てな感じでしょうかネ。

とりあえず まず そういう質問が出たら 私s0uh3yはどのように応えるか?
時と場合によって違うのですが(ヲイヲイ...)

キーワードは 「ココロのトラウマ」 を出すことが多いですね。
時間がある場合はもっとゆっくりと色々なことを話すのですが、なかなか全員に対してそのように時間をもって話すこともできないので、このトラウマをよく出します。

一度、売春宿に売られた子ども。そこで性交渉をした子ども。
 無理やりわけもわからずに行なわれる行為から 受けるトラウマは想像できないとは思うのですがそのなかでも、PTSDによく陥るといわれています。

::::::::PTSD:(Post traumatic stress disorder)心的外傷後ストレス障害

このPTSDというのは、神戸の震災の後でもよく起こったといわれているように、極度のストレスを受ける体験をした人が、その後フラッシュバックを起こして、パニック状態になる症状をいうのですが、それになる可能性が高い..と。

実際、売春宿から保護された児童がいる保護施設でトラウマの抑制のために様々なケアがされていますが、何年もたっているにも関わらずに昔のことを思い出してしまう子どもがたくさんいるといわれています。

こういう状況では、学校へいったり もしくは仕事をするなどといった社会復帰を果たすことは難しいのです。

*この社会復帰と言う言葉を使うのも、オカシイかもしれませんね。彼等にとって社会復帰は売春宿で働くということを示すのだから。

サンプロがかかげている想い「子どもは誰でも太陽のような存在であるべきだ」
ちょっと大きすぎる想いかもしれないけれども_でも、普段公園などで見かける子どもの笑顔は太陽みたいに美しい。
彼等には将来があって(もちろんまだまだ俺にもあるが。。。)、将来の地球を担って行く一員である 大事な地球の構成員なのだ。

だからこそ、なくさなければいけない。
そう思いませんか?

という理屈を俺はこねている。
もちろんみんなそれぞれ想いや考え方は違うと思う。
うちのサンプロのメンバーだって、みんな違うことを考えているとおもう。
別に、それで充分なのだ。

でも、絶対的に必要だとおもうのは
いい わるい は別にしても

少しでも、日本人に、日本に住む人たちに 考える機会を提供すること

これが私達に与えられた使命 デス★
[PR]
# by sunproexpo | 2005-07-06 18:29